Bittersweet in NZ

ウトです。もっとみんなが暮らしやすい国づくりに参加したくて、NZ労働党メンバー・多文化メンバーをしている普通のお母さんです。*政治を考える=生活基盤をつくること*NZの大学で英語講師をするイギリス人夫を支えながら思うこと * 後半期に入ったNZでの3人の子育て*元日本人雇用主の永住権取得と同時に不当解雇されて闘ったこと*子供の聴覚情報処理障害(APD)の改善チャレンジなど、個人的意見と体験を書いています。(the) MelvinsとSleepとHigh on Fireを聴きながら。

2018-04-01から1日間の記事一覧

「Basic Rights・基本的権利の確保」への長い道のり。3

完璧にバランス取れているものって、世の中そうそうないですよね。 人だって、国だって。 だから、こうありたいと望む現在と未来に なるべく誠実で、なるべく近い環境(国)創りが出来る人達が 舵取りできる力を得て、改善を続けられるよう 協力して、活動し…

「Basic Rights・基本的権利の確保」への長い道のり。2

そしてついこの前、辞任した ビル・イングリッシュNational党前党首・前首相も ビジネスチャンスを模索中らしい。 農業出身だから、もし農業に戻るんだったら 首相の時は放置していた 泳げないほど汚染された、国全体6割の河川にタレ流しし続けている 農業…

「Basic Rights・基本的権利の確保」への長い道のり。1

NZでは4月1日から、エイプリルフールじゃなく 最低賃金が、時給16.50ドル(75セント賃上げ)になります。 約13万人の労働者とその家族が、 増えた週30ドルをおそらく生活費にあてることでしょう。 数週間前、会ってお話しさせていただいた Labou…