Bittersweet in NZ

ウトです。NZでもっとみんなに暮らしやすい環境のための社会改革に協力したくてNZ労働党メンバー・多文化メンバーをしている普通のお母さんです。*政治を考える=生活基盤をつくること*NZ高等教育機関でイギリス人英語講師をする夫を支えながら思うこと * 後半期に入ったNZでの3人の子育て*元日本人雇用主の永住権取得と同時に不当解雇されて闘ったこと*子供の聴覚情報処理障害(APD)の改善チャレンジなど、個人的な意見と体験を書いています。(the) Melvins を聴きながら。

NZ生活

イーストウィンド問題に考えさせられる。(3)古い型に、はまらない自由。

<手厚いサポートは、本当に必要か?> *イーストウィンドの提供していたワンストップサービス(無資格)* ⑴ 移住ビザコンサルタント ⑵ ファイナンス業務 ⑶ 不動産販売及びその管理 ⑷ サポートコミュニティ「シタデル」 ⑸ 医療通訳 ⑹ その他、車の輸入及び…

イーストウィンド問題に考えさせられる。(2)「子供だから大丈夫」の思い込み。

業務停止中のNZオークランドの移住エージェント会社、 EAST WIND イーストウィンド。 その死亡報告が出された社長、故田中氏のブログには、 自身のお子さんのが自閉症だけど、 みんなと一緒に普通の学校に通っているというエピソードを載せていて それが日本…

イーストウィンド問題に考えさせられる(1)裏切りネットワーク、迷惑なんですけど。

このブログにも非公開コメントで被害の声が届く 業務停止中のNZオークランドの移住エージェント会社、 EAST WIND イーストウィンド。 イーストウィンド(NZ)情報掲示板への利用者の書き込みをよく読んで どういう会社だったのか? 故田中社長とその関係者達…

イーストウィンドが、残したもの(2)「搾取社会」が続いてほしい人達。許す人達。

心から伝えたいこと。 「不当な扱いを受けたら、勇気を出して その被害を明らかにして訴えてほしい。」 「私にもできたから、ぜひ被害を受けたあなたも 被害の事実を、関連機関に届けてほしい。」 不当扱いを受けたのに、黙っているということは 人の尊厳を…

イーストウィンドが、残したもの(1)誰を信じていいのやら。「疑心」

NZオークランドの移住エージェント会社(1996年創業) EAST WIND イーストウィンド。 今年2月後半の、アシカガマサトモ社長(通称トム田中)の死去による突然の営業停止で イーストウィンド及び関連会社の提供してきた 移住サービスは引き続き受けられる…

NZのEAST WIND イーストウィンドについて。

NZのオークランドに EAST WIND イーストウィンドという移住エージェント会社があります。 2月末の社長の死後、会社は営業停止状態で連絡が取れなくて 混乱している利用者が増えているようです。 移住・ビザサポート、ランドバンキングなどの投資運用で資金…

クライストチャーチ銃乱射事件、その後。

<連帯して、立ち上がる。> テロリストで 犯罪者であり 過激主義者で 卑怯者のオーストラリア人の銃で、50人が死亡し大勢が負傷した NZクライストチャーチの銃乱射事件。 襲撃犯の名は口にしないという ジャシンダ・アーダーン首相の率いる、NZ労働党の多…

ニュージーランドの、プリズム

2019年、3月15日。 曇りの予報だったのに、その日の太陽はとても強かった。 平日の学校をストライキして、集まる大勢の子供達。 学生、賛同する大人達で、Aotea Square広場には入りきらないほどの熱気があふれていた。 「自分たちの声は、世の中に影…

School Strike 4 Climate NZ。3月15日は、地球温暖化のための子供の学校ストライキ。

子供達は自ら、声を上げる。 子供達の未来を、守るために。 www.schoolstrike4climatenz.com 地球温暖化問題に関して 親、教師、ビジネス業界、各界リーダーたち迅速な対応を求める 子供による学校ストライキが、 来たる3月15日に、世界50カ国以上で行…

NZ Labour党のNorth Shore Multicultural Branch のメンバーを募集しています。

NZの政治に、一緒に参加しませんか? 私たちNZ 労働党の多文化メンバーは North Shore Multicultural Branch(仮)の設立に向けて メンバーを募集しています。 NZは、国政レベルで外国人参政権がある 数少ない国のひとつ。 NZでは、移民であっても 永住権や…

悪夢は繰り返す。大学入学資格消滅。

どうしてわが家には、こんなにも とんでもない、どんでん返しが起きるのでしょう? 「はびこる膿を、お天道様にさらけ出したり 悪しき慣習を正して、改善していく使命かもよ?」と ある人は言った。 いやいや、それがなんで? なんで、わざわざウチなの? (…

Catching up NCEA credits! NCEAのクレジットが足りない!!!

大学やポリテクニック、専門学校、就職のための NCEAのクレジット(単位)が足りないと困りますね。 でも 2月中旬か終わりまでは、まだ打つ手があるかもしれませんよ。 ***** 今年は、1月15日にNCEA レベル3の結果が出ました。 NZQA(教育関係の政…

NZで、ヘアドネーション(髪の毛の寄付)しました!

「高いポニーテールにして。」と言う 娘の長い髪を、いつ切ろうかねぇと ゆったりとかす、新しい年の始め。 「髪の毛、寄付できないかなあ?」と娘が言うので さっそく、調べてみました。 というわけで、ヘアドネーションするのは 娘の髪の毛です(^^) **…

自分が、壊れないように。

2018年の暮れ。 日本で、外国人労働者の受け入れ拡大に向けた法案が成立しましたね。 ウン10年と、私の年齢近くも(!)長いこと日本で暮らすイギリス人の友人が この受け入れ拡大について 「外国人をだます、悪徳仲介業者が増えなきゃいいんだけど…」…

光らないビザ。

新しくなったパスポートを、手にした時のこと。 あれ?永住ビザのピカピカは、もうついてないんだ。。。 ちょっと、さみしい。 久しぶりに見たら「ピカピカ」もっとデカイと思ってたのに、こじんまりだった。 その永住ビザステッカーについては Immigration …

助けを求めていい社会へ。「自分には関係ない」でいいの?

先日、ニュージーランドの Jacinda Ardern ジャシンダ・アーダーン首相から、メッセージが届きました。 「子どもの貧困削減法案」が国会の第3読会で可決され じきに、法律になるそうで 子どもの貧困を減らす社会づくりに向かっています。 PM Update: Child …

抹茶が堪能できる「辻利・オークランド店」に行ってきました!

抹茶大好きな私。 オークランドに「抹茶が味わえるお店」ができたというのを 小耳にはさんだので、夫と一緒に 「辻利茶舗 TSUJIRI」に行ってまいりました(^^) tsujiri-global.com グローバルサイトには まだ、ニュージーランドのオークランド店は載ってま…

ターニングポイント。

いつも鍛えてて、元気だった。 と思っていたガンコな父が、突然逝ってしまったために 11年近くぶりに帰った日本。 父は、同い年のスーパーボランティア、尾畠さんのように まだまだ活躍できるような人、のはずだった。 終活をしていなかった父の膨大な後片…

親の死に目には、会えなかった。やっぱり。

主のいなくなった、サボテン達。 親と離れて暮らしていると、なかなか親の死に目には会えないらしい。 海外暮らしだと、もっとそうなんだろうな。 *** 突然、父はこの世から旅立っていった。 11年近くも会えていなかったのに。会わないままで。 近所で…

息子とAPD11。トマティストレーニングを続けてみて。

はぁ....風邪ひかないって、大事だな。 去年の今頃、診断された次男の聴覚情報処理障害(APD)。 そのあと、Tomatis トマティストレーニングが クリスマス前に始まって、9ヶ月が経過しました。 できれば、NZの高校卒業後の進学に重要な、今年11月の校外テ…

こんなニュージーランドは、イヤだ。

NZの10ドル札で見つめる女性活動家、ケイト・シェパード Kate Sheppard。 NZで暮らす人だけではなく 1年、3年、5年後 いつか、この国で暮らしてみたいあなたへ。 ちょっと、考えてみてほしいんです。 ニュージーランドが、他の「海外暮らし」とちょっと…

ChromebookのWi-Fiがつながらない。。。

ニュージーランドの学校での勉強には、学校からこういう指示があります。 「BYOD」 Bring Your Own Device. 「自分のデバイス持ってきなさい。」 なので、子供が3人のわが家でも みんなの分を用意しないといけませんでした。 Laptopは15インチのものが多…

ニュージーランドで、おうちリノベ。其の弐

お風呂に入ることを夢見て。 増改築の構想に5年を月日を経て、 やっと建築家にアイデア通りに製図してもらった図面。 でも、ここから先もつまづきました。 <受け入れられなかった日本風のお風呂> なぜ、お風呂場全体を防水加工するウェットルームが ニュ…

ニュージーランドで、おうちリノベ。其の壱

「許せない!!!」 プリプリ怒って、夫が帰宅。 ニュージーランドで育ったアジア人で 外見はアジア人だけど、中身は西洋人のことを 「バナナ」と呼ぶそうで。 そんな呼び方が、この国では 平然と悪びれることもなく使われてるのを、耳にしたらしい。 受け持…

子供を伸ばすのは「ことば遊び」か「脅し学習」か?

ニコニコと優しい笑顔で 今日も子供のダジャレやうんちくを延々と聞いている、ご家族のみなさん ごくろうさまです(^^) よそのお家ではどうなのかな。 子供が、ダジャレやうんちくにハマる時期ってありませんでしたか? 母の横で、延々と毎日語り続けられる…

あなたの「困った」シェアしませんか?

ニュージーランドに移住して、 ニュージーランド生活で 困ったこと、大変だったこと、ありませんか? このブログでは、 あなたの困った・大変だった体験談を募集しています! ぜひ、このブログのコメント欄に送ってください。 なるべく広く伝わるように、ブ…

大学。合格したのに、不合格。(高校のミスのせいで)

このブログのタイトル「Bittersweet in NZ」の 一番、Bitterだったこと。 これまでのニュージーランド生活の中で 一番、苦々しくて 悔しかったこと。 それは4年前に起きた。 長男は大学合格しているのに、 高校の不注意によるミスのせいで、不合格にされた…

世界母乳育児週間

8月1日から7日までは、「世界母乳育児週間」なんだそうです。 8/1~7は『世界母乳育児週間』 母乳育児の早期開始が生死を分ける国も ユニセフによると 5人に3人は、生後1時間以内に母乳が与えられていないのだそうです。 ママと赤ちゃんたちの母乳育児…

IELTSストーリー。

「ビザが切れそうで、大変なんですー!!!」 「仕事クビになりそうで、大変なんですー!!!」 「退学の危機で、大変なんですー!!!」 IELTS(アイエルツ)を受ける前に夫のところに来る 切羽詰った生徒さんたちから、よく聞く叫び。 そして私たちはため…

Jacindaママは、もうすぐ首相に復帰にします。

ニュージーランドの首相、ジャシンダは、産休中。 ゆったりと元気そうで、よかった。 今日は、産休最後の日です。 もうすぐ今日真夜中から(細かい…) 職務復帰とのこと。 いつものように、報告書にも目を通してて 復帰準備もバッチリみたいです。 www.facebo…