Bittersweet in NZ

ウトです。もっとみんなが暮らしやすい国づくりに参加したくて、NZ労働党メンバー・多文化メンバーをしている普通のお母さんです。*政治を考える=生活基盤をつくること*NZの大学で英語講師をするイギリス人夫を支えながら思うこと * 後半期に入ったNZでの3人の子育て*元日本人雇用主の永住権取得と同時に不当解雇されて闘ったこと*子供の聴覚情報処理障害(APD)の改善チャレンジなど、個人的意見と体験を書いています。(the) MelvinsとSleepとHigh on Fireを聴きながら。

2019-05-18から1日間の記事一覧

イーストウィンド問題に考えさせられる。(3)古い型に、はまらない自由。

<手厚いサポートは、本当に必要か?> *イーストウィンドの提供していたワンストップサービス(無資格)* ⑴ 移住ビザコンサルタント ⑵ ファイナンス業務 ⑶ 不動産販売及びその管理 ⑷ サポートコミュニティ「シタデル」 ⑸ 医療通訳 ⑹ その他、車の輸入及び…

イーストウィンド問題に考えさせられる。(2)「子供だから大丈夫」の思い込み。

業務停止中のNZオークランドの移住エージェント会社、 EAST WIND イーストウィンド。 その死亡報告が出された社長、故田中氏のブログには、 自身のお子さんのが自閉症だけど、 みんなと一緒に普通の学校に通っているというエピソードを載せていて それが日本…

イーストウィンド問題に考えさせられる(1)裏切りネットワーク、迷惑なんですけど。

このブログにも非公開コメントで被害の声が届く 業務停止中のNZオークランドの移住エージェント会社、 EAST WIND イーストウィンド。 イーストウィンド(NZ)情報掲示板への利用者の書き込みをよく読んで どういう会社だったのか? 故田中社長とその関係者達…