Bittersweet in NZ

ウトです。NZでもっとみんなに暮らしやすい環境のための社会改革に協力したくてNZ労働党メンバー・多文化メンバーをしている普通のお母さんです。*政治を考える=生活基盤をつくること*NZ高等教育機関でイギリス人英語講師をする夫を支えながら思うこと * 後半期に入ったNZでの3人の子育て*元日本人雇用主の永住権取得と同時に不当解雇されて闘ったこと*子供の聴覚情報処理障害(APD)の改善チャレンジなど、個人的な意見と体験を書いています。(the) Melvins を聴きながら。

2018-03-29から1日間の記事一覧

息子とAPD10。遠隔マイク補聴器 (RMHA)と、トマティス(Tomatis)と。

それにしても 遠隔マイク補聴器 (RMHA)や、トマティスTomatisのように せっかく高価なトレーニング機材があっても 中高生だと、周りの視線やどう思われているか、 気になって気になって 授業中に変に萎縮したりして(もったいない!) メンタル面でのサポ…

息子とAPD9。遠隔マイク補聴器 (RMHA)までの道のり・2

次男の高校で、 遠隔マイク補聴器 (RMHA)トレーニングについての ミーティング当日。 待合室で、教育アドバイザーのJさんと合流して、打ち合わせ。 そこへ、授業を終えたばかりの 統計学の先生と次男が一緒にやってきました。 初めまして、とあいさつをす…

息子とAPD8。遠隔マイク補聴器 (RMHA)までの道のり・1

今月はいろいろあって。 NZのリース ギャロウェイ移民大臣と トワイフォード住宅大臣とお話しするという 自分の中では、思いもよらずに宝くじに当たったような 大感激なできごとだったのですが、 uto87.hatenablog.com 他にも 聴覚情報処理障害(APD)を持つ…