Bittersweet in NZ

(the) Melvins を聴きながら。NZの大学のイギリス人英語講師の奥さん目線 & NZ移住して3人の子育て後半戦に挑む奮闘記 & NZで元日本人雇用主の永住権取得と同時に不当解雇された体験記、息子のAPD(聴覚情報処理障害)との奮闘レポートなどなど。

続けて、ありがとうございます!

ちょっと前に。 2015年に不当解雇されて、 2016年にERAが$15000の罰金の支払い命令を下したのに 未だにまったく支払いを受けていない男性のニュースがありました。 私と似たような状況です。 www.newshub.co.nz ERAには法的裁決を下せても、 …

ありがとうございます!

ウィンドウの右上の、赤いプチにふと目が止まった。 このブログには、わが家のニュージーランド生活で直面したいろんな「困った」に もがいたり、乗り越えた経験を どなたかの参考になったらいいなぁ、と書き残しています。 「ニュージーランドおいし!楽し…

NZ不当解雇体験記3。

体験記3が抜けていました....(^^;) <NZ不当解雇体験記2からの続き> uto87.hatenablog.com 元雇用主との初めての話し合いから、 年が明けた2013年から仕事が始まりました。 元雇用主は、 夫との仕事の契約書は作成拒否したものの メール文書で仕事内…

Northcoteの補欠選挙は、もう投票できますよ!!!

6月9日(土)は、 オークランドのNorthcoteノースコートの補欠選挙の投票日です。 そしてもう前日投票は、始まっています。 Find out where to vote in the Northcote By-election - New Zealand Labour Party Northcoteで投票権のある人は、 あなた自身と…

外国育ちの子供の中の、日本。

ただ単に「海外で育つ」というよりは 親の話す言葉とも文化とも違う環境で よその国「外国」で育つ子供にどんな風に「母国」を伝えていますか? そして「外国」と「母国」のバランスってどれくらいですか? この前、ある中国人パパのMさんとおしゃべりしてま…

「Basic Rights・基本的権利の確保」への長い道のり。3

完璧にバランス取れているものって、世の中そうそうないですよね。 人だって、国だって。 だから、こうありたいと望む現在と未来に なるべく誠実で、なるべく近い環境(国)創りが出来る人達が 舵取りできる力を得て、改善を続けられるよう 協力して、活動し…

「Basic Rights・基本的権利の確保」への長い道のり。2

そしてついこの前、辞任した ビル・イングリッシュNational党前党首・前首相も ビジネスチャンスを模索中らしい。 農業出身だから、もし農業に戻るんだったら 首相の時は放置していた 泳げないほど汚染された、国全体6割の河川にタレ流しし続けている 農業…

「Basic Rights・基本的権利の確保」への長い道のり。1

NZでは4月1日から、エイプリルフールじゃなく 最低賃金が、時給16.50ドル(75セント賃上げ)になります。 約13万人の労働者とその家族が、 増えた週30ドルをおそらく生活費にあてることでしょう。 数週間前、会ってお話しさせていただいた Labou…

息子とAPD10。遠隔マイク補聴器 (RMHA)と、トマティス(Tomatis)と。

それにしても 遠隔マイク補聴器 (RMHA)や、トマティスTomatisのように せっかく高価なトレーニング機材があっても 中高生だと、周りの視線やどう思われているか、 気になって気になって 授業中に変に萎縮したりして(もったいない!) メンタル面でのサポ…

息子とAPD9。遠隔マイク補聴器 (RMHA)までの道のり・2

次男の高校で、 遠隔マイク補聴器 (RMHA)トレーニングについての ミーティング当日。 待合室で、教育アドバイザーのJさんと合流して、打ち合わせ。 そこへ、授業を終えたばかりの 統計学の先生と次男が一緒にやってきました。 初めまして、とあいさつをす…

息子とAPD8。遠隔マイク補聴器 (RMHA)までの道のり・1

今月はいろいろあって。 NZのリース ギャロウェイ移民大臣と トワイフォード住宅大臣とお話しするという 自分の中では、思いもよらずに宝くじに当たったような 大感激なできごとだったのですが、 uto87.hatenablog.com 他にも 聴覚情報処理障害(APD)を持つ…

犬くんにやってくる、いつか。

よく好きで読んでる、「ほぼ日刊イトイ新聞」で 糸井重里さんの愛犬「ブイヨン」が お空に旅立ってしまったことを知りました。 www.1101.com せつない。。。泣きそうだ。 ブイヨンは、確か10歳は超えていた気がする。 犬種が違うけど、鼻が長いとこがうち…

IELTSの花嫁:IELTS Brides

「IELTS Brides」と呼ばれる不正行為で 拒否されるビザの数が過去6年間で増えてきているのだそう。主にインド人らしい。 私の夫は、クラスや個人でたくさんIELTSを教えているので 心配になってニュースに目が止まりました。 オークランドに多くいるインド人…

親の頭が痛くなる? NZ小学校の「オーラルリポート」

ニュージーランドの学校では、 1年間で4学期あるうちの1学期(Term 1)の半分が過ぎましたね。 そろそろ小学校のYear 3・4(7・8歳)では、 オーラルリポート、つまり「自分の考えを発表する」という課題が 出され始める頃じゃないでしょうか? この…

NZの大臣2人と、お話ししてきました!

私のとなりにいるのは ダンナさん、、、ではありません! イアンさんです。 知ってますか? この写真で、誰かわかる人はなかなかのNZ通と言えるでしょう。 なんと、ニュージーランドの、 イアン・リース ギャロウェイ移民大臣です。 先日、労働安全・ACC大臣…

NZ不当解雇体験記24。「隠匿」と「労働の搾取」4

「ずるい移民」のせいで 「ずるくない移民」が 「アジア人移民キライ」の犠牲になる。 怒りの矛先になる。 去年マオリかアイランダー2人組に襲撃された、夫の元生徒のように。 Promising student living in fear after hammer attack - NZ Herald (顔面負…

NZ不当解雇体験記23。「隠匿」と「労働の搾取」3

「隠匿」と「労働の搾取」2からの続きです。 uto87.hatenablog.com 多くの国で、永住したい移民はその国に「利益」をもたらさなければなりません。 難民とは違うんです。 「うちの国に住みたい人。誰でも来てくださ〜い!」なんて 両手を広げてくれる国は稀…

NZ不当解雇体験記22。「隠匿」と「労働の搾取」2

新しいLabour党の移民大臣&労働大臣、 イアン・リース ギャロウェイ(Iain Lees-Galloway )は 移民と留学生に対する権利侵害の正式な調査を開始するそうです。 リース ギャロウェイ大臣は 移民に対する搾取に関し、移民自身の口から聞きたいそうで 新政府…

NZ不当解雇体験記21。「隠匿」と「労働の搾取」1

先日、NZ在住のドイツ人でインターネット起業家のキム・ドットコムさんに、 国外追放の可能性があるらしいというニュースがNZヘラルドに載っていました。 派手なことして面白い風をこの国に吹く人だなあと思っていたので 残念だなと思っていたら 危険運転の…

息子とAPD7。TOMATISトマティスの初体験。

トマティストレーニングの流れ(次男の場合) Sessions | Tomatis まず、インタビューがあって(前々回のブログ記事を参照) uto87.hatenablog.com リスニングテストで、聴力自体は正常で音声は聞こえていることを確認して、 改善すべき症状を検証します。 ★…

息子とAPD6。TOMATISトマティスでいこう!って背中を押したもの。

次男のAPD(聴覚情報処理障害)がわかってから、 いろいろ調べていました。 オーストラリアのトマティスサイトから Auditory Processing Disorder Symptoms | Language and Learning APDの症状について。 質問への反応が遅い。または不適切。 気が散りやすい…

息子とAPD5。TOMATISトマティスにココロ傾く。

いよいよNCEAテストが終わって11月の終わり。 Braintrainのエスメ先生のところで、親子3人でインタビューを受けました。 エスメ先生は、学習障害のある生徒を専門に教えています。30年ほどだそう。 3人で席に着くや否や、 「〇〇は今度、Year13です…

息子とAPD4。TOMATISトマティスとの出会い。

教育心理学の先生が強く勧める息子のトレーニング、 Cogmed コグメドの指導できる先生が見つかりました。 学習障害の指導を専門とするBraintrainの先生が、 11月のNCEAテストが終了次第、 12月の夏休みにトレーニングを始めて 少しでも早く、高校の最後…

息子とAPD3。うれしい知らせ。

9月のYear 13のためのクラス編入試験も終わり、 自室のドアの向こうで、NCEA学外テスト(External)の勉強に励む次男。 または おそらく勉強に励んでいるであろう息子。 APD、聴覚情報処理障害の影響で 試験など制限時間内で 考えや小論文を書き切るのが、…

息子とAPD2。教育心理学の検査

SoundSkillsからもらった聴覚情報処理障害、APDの診断書は すぐ、高校の Deanに送って説明をしました。 Deanは主任教員みたいなものかな? こういうことは、クラス担任にも伝えるけれど 教育方針について協力してもらって話を進めていくのは、 Deanの先生と…

息子とAPD1。APD専門医の検査

去年8月半ば。 数ヶ月後に17歳になる次男は オークランドにあるAPD専門の聴覚クリニック、 SoundSkillで朝9時半から聴覚の精密検査を受けました。 www.soundskills.co.nz APDという言葉を初めて聞いてから 私は検査日までたくさん論文や資料で調べていて…

ニュージーランドの誇らしい女性たち、 男性たち。

先日、NZのアーダーン首相が、 現在妊娠中で 6月に出産予定という発表がされました。 おめでとう!わーい!(^^) ニュージーランドでは、去年10月にLabour(労働党)主導の政権となって Labour党首のJacinda Ardern(ジャシンダ・アーダーン)が 首相になり…

NZで育つのは本当にいいことだらけなの? 悩みに向き合い続けて思うこと。

NZに移住してあっという間に10年。 英語を教えるイギリス人の夫を通して、一緒にたくさんの生徒たちを見てきました。 そんな中でも夫は 英語が母国語でない、 主に家庭の中で話す言語が英語じゃない生徒をたくさん受け持ちます。 30年ほどの教職経験の中…

NZ不当解雇体験記20。移民局、Immigration NZへの報告の続き。

Immigration NZへの報告をしたのは、今年の初めでした。 正直スッキリしました。 数ヶ月後 スッキリして忘れていた頃に、Immigration NZから手紙が。 その手紙には、 *私たちの報告に基づいて調査を綿密に行う必要があったこと。 *報告書の対象者の今後に…

NZ不当解雇体験記19。移民局、Immigration NZへの報告。

移民詐欺、搾取、不正取引。 www.immigration.govt.nz 移住に関して不当な扱いを受けた人は、Immigration NZのサイトにもあるように、 ぜひ Immigration NZに報告をしてほしいと思います。 調査して判断を下すのは移民局なので、疑いがあるだけでもいいので…